マインドガードDXで不眠を解消した私が実感した効果と口コミ

マインドガードDXは鬱(うつ)や不眠症で眠れない人に最適です!

 

 

私がマインドガードDXを使う事になるまでの
経緯を少しお話したいと思います。

 

 

私は20歳になったばかりの頃、ある挫折を
きっかけにうつ病を患ったことがありました。

 

 

そういった事もあり、一時は通院していた事もありました。

 

 

通院の効果もあり、うつは次第に回復し、当時は
引きこもりの様な生活を送っていた私もバイトが
出来る様になりました。

 

 

そして数年間のフリーターの後、ある会社に就職しました。

 

 

この会社というのが、ある機械を販売、またはリースする
営業会社で、典型的な体育会系の会社でした。

 

 

営業職のプレッシャーに耐えられず、酒に溺れる毎日

 

 

営業の会社ですから、それぞれにノルマがあります。

 

 

営業職は、ノルマさえ達成していればこれほど楽しい仕事も
無いのでしょうが、いかんせん上手く行かないと、月末の
締め切り近くになれば上司に厳しく成績を追求されます。

 

 

優秀では無かった私は、常に上司からプレッシャーを与えられ続け
それを一時でも忘れる為に酒に溺れるようになりました。

 

 

明日が来るのが辛いので、睡眠時間を削って
眠くなるまで飲み続ける毎日でした。

 

 

しかし、そんな生活が続けられる訳もなく、仕事中に
突然倒れ、入院する事になってしまいました。

 

 

睡眠不足を伴った過労という事でした。

 

 

このままではまずいと感じた私は、インターネットで情報を探して
ネットサーフィンをしていた時に、マインドガードDXと出会ったのです。

 

 

キーワードは『セロトニン』でした。

 

 

恐らくあなたは、セロトニンと聞いてもピンとは来ないかも知れませんね。

 

 

でも私は違いました。何故なら、

 


うつで通院していたときに処方されていた薬こそ
まさにそのセロトニンだったからです。

 

 

セロトニンが足りなくなると人間はうつの状態になるという事や、セロトニンは
人間の体で作り出す事が出来ないことなどをそのとき思い出しました。

 

 

今の眠れない精神的に不安定な状況とうつの時の症状、
そしてセロトニンの存在がそこでピッタリと頭の中で合致しました。

 

 

その瞬間すぐにマインドガードDXを注文したのが最初です。

 

 

その後の私はどうなったかと言えば、今は何の心配もせず、
マインドガードDXのおかげで毎日心地よい眠りを得る事が出来ています。

 

 

私と同じ様な境遇にある方、つまり、

 

仕事が上手くいかずノルマに追われて精神的に苦しく眠れない

 

プレッシャーでお酒に走ってしまっている

 

人間関係に悩み、毎日嫌な事が頭に浮かんで眠れない

 

その他仕事や学校生活で悩んで安眠が出来ない

 

この様なあなたには是非、マインドガードDX手に入れてほしいと思っています。

 

 

 


お役立ちリンク集